プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
クロダイ動画
コピー ~ L11205850

先日ピュアフィフィッシングの清水さんがベイトフィネスでクロダイゲームにチャレンジ、実は昨年も一度やったのですがシーズン末期で情況もあまり良くなくシーバスは80㎝UPまで獲れたのですが、クロダイはノーキャッチでした。そんなリベンジも兼ねて今回はプロカメラマン同伴で動画撮影も行いました。

動画に関しては普段からバスプロの並木さんなどのプロモーションなどを手がけてるプロの方の作品だけあって流石の仕上がり、短編にも関わらず充実した内容に仕上がってます。さすがですね(笑) なかなか珍しいクロダイの見えるレンジでのバイトシーンもしっかりと収録されてます^^

こちらからどうぞ^^!
fly fishing | 2013/07/31(水) 07:08 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クロダイ サイトフィッシング
コピー ~ L1120398

イイ感じで入魂できたNRX#8
ドシャローでエレキ踏みながらのフライフィッシングは、わりと大変だ(泣)


コピー ~ IMG_9798

その後、適切なフライはどんな感じかなぁ?と考えて・・・ やっぱり行き着くところC.C系かな?


コピー ~ IMG_9802

重要なのは、フックの選択とダンベルアイの位置、特殊な口を持つターゲットだけに、フッキング率を上げるために何をどうすれば良いか? 巻いてみては眺めて・・・ ん・・・ また次・・・

楽しい時間だ(笑)
fly fishing | 2013/06/22(土) 13:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スナッグプルーフもどき
L1120375.jpg

先月自宅から近い雷魚の生息地にちょこっと遊びに行ったのだが、シブイのなんのって・・・ これが良く聞く関東のこの釣りの事情ってやつか・・・ と身をもって実感したのだが、先日の遠征であらためてこちらの個体たちが如何にウブでカワイイやつらなんだと、心から愛しく思えた(笑)

そんな遠征ばかりも行けないし・・・ かと言って関東の個体を相手にできるほど知識もスキルもない訳だが、個体の存在のないところでフロッグ投げてもしょうがないし、少なくとも個体を見かけた場所なら万が一の可能性はない訳でもない、で、どうせ投げるなら更に可能性の高いフロッグ・・・

先日自らが持ってる一番小さいヤツと言う事で、コマネズミをチョイスしたのだが、これもデカく感じた。 となるとスナッグプルーフ? 関東を中心にやっている方々記事を拝見するとけっこう使われてるみたいだが、価格も安く600円前後で買える。しかし、足をちょん切って穴を埋めたり通常のフロッグより改造が大変そう・・・

そんな訳で初めて買って見た


L1120376.jpg

CUSTON1 Triangle Point S size
Muscie Bait 17mm

フックの形状は開いて、曲げて、捻って・・・ かなり加工した。

デカイのはデカイので良いが、小さいのも良いね


L1120377.jpg

こちらはオリジナルのスナッグプルーフよりやや大きめ、プチボンとほぼ同じ大きさだが、ややボリュームがないぶん小さく感じる。


L1120378.jpg

これには、CUSTON1 Triangle Point M size
Muscie Bait 17mm


L1120380.jpg

更に同じ物で色違い


L1120379.jpg

これにはボンジュニに付属されていたハニカムフックと17mmアイでフィッティングしてみたが、
これもなかなか良い感じである。


L1120385.jpg

雨の日はロッドを天井に当てて曲げて見たり、カエルいじり(笑)
fly fishing | 2013/06/12(水) 12:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BBクロスバー5000番用
コピー ~ L1120351

5000Cの調子が悪く、先日リールのメンテナンスをしてみるとWORMSHAFTが一部削れていた。


コピー ~ L1120357

さらっと調べて見たがパーツリストにはWORMSHAFT単体がなくWORMSHAFT COMPLETEで2,900円となっていた。 注文、取り寄せ、送料・・・ 様々な弧とを考えると面倒な部分もあり、たまたま友人が仕事の関係で岩槻方面に行くという事だったので便乗させてもらい他の買い物ついでにコレを購入した4,095円とちょっと割高だったが、ベアリングを追加できるので、まぁイイか~の乗りだな


コピー ~ L1120359

ノーマルとの比較だが、見た目は殆ど変わらない、ノーマルはプラ製のブッシュだがこちらはベアリングとなっている。更にWORMSHAFTも面取りをしてあるので、より滑らかにスムースに動くとの表示もあった。 飛距離に貢献してくれるのかは微妙だが、僅かでもマイナスにはならないと思うので◎^^
fly fishing | 2013/06/12(水) 10:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
友人の76’5500C メンテ
コピー ~ L1120327

友人が中古の76年製5500Cを1万数千円で購入したのは良いけれど、
ハンドルを回すとカサカサと変な音が・・・
と言うわけでメンテを頼まれて分解・・・
アメ色のグリスは固まっていて、真ちゅう素材のパーツは腐食している物も・・・


コピー ~ L1120335

こちらは一旦バラしてキレイに掃除して組み直しました。


コピー ~ L1120329

こちらのベアリングも酷い情況です(笑)


コピー ~ L1120330

キレイにしました^^


コピー ~ L1120336

こちらは反対側


コピー ~ L1120337

こちらも分解してキレイにしてベアリングを取り外し・・・


コピー ~ L1120338

カバーも取り払いキレイに洗浄


コピー ~ L1120339

キレイにピカピカにして組み上げました。


コピー ~ L1120333

こちらもバラしてキレイに~


コピー ~ L1120341

こちらもバラバラにしてキレイに洗浄したけど、真ちゅうのギアは変色しちゃってました。


コピー ~ L1120342

このベアリングは、かなりヤバイですねぇ~(泣)


コピー ~ L1120353

これもキレイに洗浄しましたが、交換した方が良いかも・・・


コピー ~ L1120344

ベアリングのカバーにあたるこのパーツも腐食して致命的です(泣)
これは交換を強くお勧め致します。


コピー ~ L1120349

気になっていた音は解消されました。
スプール及び、ハンドルの回転もスムースになりました。




コピー ~ L1120351

先日の遠征で使用していた時、巻いていると何か引っ掛かる感じ・・・
無理やり"グリッ"って回すと引っ掛かりは取れたが、今度はレベルワインダーが右端まで行って左に戻らなくなった(泣) 指でサポートしてやるととりあえず動く・・・ だましだまし使って、たまに引っ掛かって指で・・・ けっこう大変でしたよ(泣)分解してみると、左端の山が削れてしまってる・・・ これが原因だな。 ちょっと悔しいけど、この機会にベアリング仕様に改造するかな?

fly fishing | 2013/06/10(月) 13:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
G. Loomis NRX Saltwater Fly Fishing Rod NRX 1088-4 Blue
コピー ~ L1120247

G. Loomis NRX Saltwater Fly Fishing Rod NRX 1088-4 Blue ¥87,150.-
G. Loomis NRX Saltwater Fly Fishing Rod NRX 1068-1 PRO-1 ¥90,300.-

通常?は4pより1pの方が安いという印象であったが、コレに関しては1pの方が高い輸送代?

以前のPRO-1もそうだったが、本来は9'仕様だったものを米国からの輸送代金削減のため2インチカットしたという話を小耳に挟んだことがあるが、その事を踏まえると1pの方が高いのもそのせいかな?と・・・


コピー ~ L1120248

初めてみた時の印象はフライロッドらしからぬデザイン(コスメ)に好印象ではなかったが、見慣れてくると何か惹かれてくるのも不思議なものだった。 ロッドとしてはかなりの高弾性でとにかく軽い、しかし、GLXと比較するとNRXの方が高弾性にも関わらずラインの乗り具合は良く全体的にマイルドな感じがするが、これはトータル的にバランスが良いということなのかな? 使う人によって感じ方は様々なのだろうが、久しぶりにイイ!って思ったフライロッド


コピー ~ L1120253

唯一残念なのがセージやスコットのように生涯保障ではないことだな(泣)・・・
fly fishing | 2013/05/26(日) 09:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
準備②フロッグ
L1100881.jpg

今回は昨年使用した物を補修した物がメイン、一昨年まではブレード付きが定番だったが、昨年よりブレード無しのダンゴも使用頻度が高くなってきた。情況により使い分けるのだが、イマイチ自分の中で、こーだからこっちだという確信的なところまでは行ってないが、まだまだ、何となく・・・的だな(笑)

サイト・ゲームの場合、ブレードにだけちょっかいを出してくる個体が少なくないが、この場合ブレードが無ければ本体をガブッ!と行ってくれるのかな? しかしながら試してみるとそうでもなかった。バイトを誘発するためのアクションが大事、その事は昨年十分に解ったので、その辺りも今回の課題だ。

しかし、初日は悪天候(泣)10mmクラスの雨の予報・・・萎える(泣)
fly fishing | 2013/04/23(火) 05:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
タイイング

IMG_9754.jpg

定番フライ

IMG_9757.jpg

トラディショナル的にはマテリアルや若干のシェイプの違いはあるが、
基本的にはクレイジー・チャーリーというパターン

IMG_9761.jpg

エビのイミテーション? 何らかの甲殻類? 小魚?


IMG_9760.jpg

正直、個人的にはどれにも見えない?

彼等は何だと思ってコレを食うのか?


IMG_9759.jpg

でも、良く食ってくれるパターン、
奴らは『クレイジー・チャーリー』が好きな事は間違いなさそうだ(笑)


IMG_9758.jpg

状況に応じてウエイトを変えて使う事により、様々なシーンに対応、重い⇒深い だけではなく、 重い⇒早い 
軽い⇒遅い 地合でのパターンを模索して、嵌るとパタパタっと3連荘 ムッ^^ とニヤケる

対象魚によってフックの選択が重要であり、この場合は通常にフライフックとして販売されている物ではなく、バスフィッシングのワームフックとして販売されている物を使用、理想的な形状にワイヤーの太さ、鋭く加工されたトライアングル・ポイント、フックポイントとアイの向きが素晴らしい

年間で数百匹の釣果を目の当たりにして、行き着いた感じがやはりこんなオーソドックスな物であることにフライフィッシングの凄さを感じる・・・ フック、オモリ、マテリアル、スレッド、タイイング・ツール 昔から変わらぬパターンだが、確実に進化している
fly fishing | 2013/03/02(土) 12:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
MALDIVE イイ釣りできたぜぇ~い!
コピー ~ IMGP0028

コピー ~ IMGP0160

コピー ~ P1090491

コピー ~ P1090679

コピー ~ P1090667

詳細はココをクリック
fly fishing | 2013/02/20(水) 13:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/01 MALDIVE遠征準備
IMG_9740.jpg

TMC800S#6 ポーラ・ベアー


IMG_9744.jpg

TMC800S#6 オアフでボーンに対し実績のあるパターン、向こうのガイドに貰った物はオレンジだったが、それをタンで巻いてみた。


IMG_9742.jpg

TMC800S#2 オーソドックスなクラウザー・ミノー


IMG_9746.jpg

TMC811S#1/0 ちょっとシンセティックなクラウザー・ミノだが、
過去にデシーバーとして巻いた物をリメイク


IMG_9743.jpg

上とほぼ同じ


既存のフライを持って行く予定だったが、フライボックは船に置きっ放しで本日取りに行く予定だったが、昨日の大雪で車を駐車場から出せず身動きが取れない状況・・・ 明日の朝も路面凍結などの心配もあり急遽、成田空港そばのホテルに今夜からチェック・インする事にした。 な、わけでそれまでにどれだけのフライを巻けるか?

その他、準備したタックル

ROD

SAGE Xi3 #9
SAGE Xi3 #10
WINSTON BORON2MX #12
TFO #14

SMITH KOMODODORAGON
TIFA SIHGT 64


REEL

MAKO9550 3M TARPON WF-10-F
MAKO9500 RIO BONEFISH WF-9-F
ABEL SUPER12 3M TARPON WF-12-F
STELLA 20000PG #8
STELLA 5000 #3


LINE

3M TARPON WF-12-F
3M TARPON WF-10-F
RIO BONEFISH WF-9-F
AIRFTO RXS-GT-WE12I-CB
3M SHARKSKIN WE-12-F



LIDER 170LB 100LB 60LB 40LB


この雪にはマイッタ(泣) 大忙し!


成田空港近くのホテル

成田ビューホテル プラン:トワイライト・チェックイン 18:00時からチェックイン可能、今回は23:00時チェクイン予定 ツイン:6300円/1室 空港送迎あり 駐車場15日間無料(このプランならいつも使ってる駐車場より安いな)
fly fishing | 2013/01/15(火) 13:30 | Trackback:(0) | Comments:(1)
調査という名の下に(笑)
コピー ~ L1070831

可愛い魚です


コピー ~ L1070812

この魚を見る度に、アクアリュウムを復活・・・

と思うのだが、めんどくささが勝ってしまうな(泣)


コピー ~ L1070816

コイツも同様^^


コピー ~ L1070825

ちょっとイイサイズ


コピー ~ L1070833

当然この方の登場^^ このタックルでこのサイズはわりと面白い^^
フライで言うところの、#4rod 4X でのハラハラファイトってとこかな?

穏やかなな海、エレキのスロットル速度4でテレテレ進みながら軽快にピッチングでリグを打ち込んでゆく、ほぼ毎キャストでコン!とかヅン!とか、ココココッ!たまにはスーーっと持って行かれたりと、常に魚を感じられる・・・ オカッパリでも十分に楽しめるゲームだが、ボートからだとまたちょっと違った意味で楽しさも倍増する。
ちょっと雑誌の取材の前に、下調べのPBフィッシングで癒されちゃいました(笑)
fly fishing | 2012/11/15(木) 19:16 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ライトタックルでの50㎝
コピー ~ L1070784

ロックフィッシュのデイゲームのつもりで海に出たのだが・・・
とある場所で澄潮の中にたくさんのシーバスが居た。

けっこう手強いのは承知の上だが、とりあえずサーフェイス・ミノーをキャスト・・・
予想通りの無視(笑)

しつこく攻めると全ての個体が消えた(泣)


コピー ~ L1070785

メッキ用にストレージに収納してあった#5タックルを組む
ラインはType6 リーダーは4xフロロ
自らの技量で可能限り距離を取り、キャスト・・・
15カウントしてデイゲームとしてはややスローなすトリッピング・・・
そしてロッドワークで時折"小技"を入れる・・・

クンッ!とロッドティップが入った


コピー ~ L1070788

#5ロッド&4Xティペット ドラッグをしっかり調整してリールファイトを楽しむ・・・
晴天の澄潮ゆえにかなり深いところから魚がギラギラ光って浮上してくる・・・
ボート際にきて再び突っ込む・・・
ドラッグがイイ音を立ててラインがジィーーーと出てゆく
数回繰り返すとシーバスもお疲れの模様

頭だけ水面から出し下顎を掴んでランティング

傷ついてないヒレピンの綺麗な魚体

風も弱く心地よい午後の海、トレーナーだけでもちょっと暑かった

ゆるい感じのイイ時間だった。

そんな訳でロックフィッシュ・デイゲームは次回(笑)

WINSTON BORONⅡMx #5
LOOP evotec LW 4Seven
RIO DC Full Sinking Type6 WF5S6 90ft Black
Fluorocarbon 4x
Fina SPS131#4 Clouser Minnow
fly fishing | 2012/11/08(木) 18:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BASS感覚で楽しむソルト・ゲーム
コピー ~ L1070594

トライアンフ 5/16oz ゲーリー6'ジャンボグラブ
プレゼンス 1/2フットボール ツインテールグラブ

かなりの間BASSフィッシングはご無沙汰だが、上記のようなタックルでは今の時代バスさんたちは相手にしてくれないのかな? 時代はフィネス?

しかし、このフィネスタックルが以外にもソルトで楽しませてくれる^^ 1/8 3/16oz というかなりライトウエイトでも10m近くのボトムを釣ることが出来、1/4ozともなるとヘビーにすら感じるくらい(笑)対象魚はカサゴ、メバル、ソイ、アイナメ等、カサゴは時々スコンッ!とバスそのもののようなバイトをくれる^^ これをバシッ!とアワセる!25㎝クラスだと結構なファイターで淡水魚とは一味ちがう

15年近く昔なら1時間ほどで2桁釣れることも珍しくなかったバスだが、その頃から現役でバスを楽しんでる仲間に聞くとそんな事は現在では極稀な事であるようです。あの頃の感覚を今の時代になっても手軽に十二分に楽しませてくれるこんな魚たちに感謝です。
fly fishing | 2012/10/27(土) 02:05 | Trackback:(0) | Comments:(1)
GET!
コピー ~ L1070527

けっこう馴染みのある"どんぶり"であるが、自宅で見ると何か変な違和感かある


コピー ~ L1070530

新装開店した店舗のオープンイベントで配られたスタンプカード 1杯食べる毎にスタンプを押してくれるのだが、5個で1杯無料券・・・・10個で何だったっけかな?忘れた(泣) んで、15杯でオリジナルどんぶり 20個のゴールでどんぶり、箸、マグカップの3点セット そんなわけで、15杯食って"どんぶり"ゲットぉ~(嬉)

しばらく牛丼いらないです(笑)


牛丼一筋~ 80年~ ♪ 『やったねパパ!明日はホームランだ!』 そんなCMがテレビでは流れてたが近所に店舗はなく『喰ってみて~なぁ~』なんて言ってた中学生時代・・・ 中2の時に学校から自転車で30分くらいの所に吉野家が出来た!(かなりの距離だよ(泣))そんな訳で500円を持って友達のヒデと食いに行った。 とにかく美味かった。 1杯を完食して残った銭は150円 ヒデが小銭を少し持っていたので二人の金を合わせるともう1杯食える! そして注文して1杯を二人で分けて喰ったのだが、この時オレ150円 ヒデ200円という事から分ける段階でオレの肉の量が少なかった(泣)

今から30年以上も前のくだらない事を今でも鮮明に覚えている・・・

あの頃は350円がとても高価だったな

さまざまなチェーンがある中、やっぱりオレは吉野家だな。
fly fishing | 2012/10/17(水) 08:44 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012/08/09 Cover Game ⑥
コピー ~ L1070197

ナビで目的地設定すると片道約65km 高速の分岐を間違えたり渋滞に巻き込まれたりで予想よりはるかに時間が掛かってしまい、ポイントに到着したのは9:00時近かったかな? 昔よく読んでいた雑誌には頻繁に紹介されていて有名なポイントではあったが訪れたのは初めてだった。背丈を上回る蓮の群生、それを過ぎるとコウホネが生い茂っていた。それほど広大なポイントではないので、全体を把握する意味でぐるりと散策から始めた。途中2名のアングラーと出会い少々雑談・・・ 『私、ここは初めてなんです・・・・』 すると、基本的なカバーやウィードの種類、攻め方等を教えてくれた。 更に、既に帰ってしまったアングラーが数本キャッチした事、彼ら2名で5~6バイトもらい、数匹キャッチした事なども教えてくれた。


コピー ~ L1070200

その後はコウホネのエッジやポケットをブラインドで攻めてみたが無反応、時折コイが前を横切ったりカメがポカーンと浮いていたり、のどかでイイ雰囲気だった。けっこう暑かったが木陰は涼しく、そこでは短い延べ竿で小物釣りを楽しんでいる人も多かった。自身も昔タナゴに熱くなっていた事もあり、こちらも楽しんでみたいと思った。

後半、周りの木やボサで非常にキャストの難しいロケーションではあったが、蓮の葉の横にある黒くて長細い影を見つけた。コイ?雷魚?難しいところではあったが、その動きからしして恐らく雷魚であろう・・・ フロッグをキャストするが1投目はミスキャスト(泣) しかし、個体には気が付かれることなくセーフ、2投目で良いところにフロッグを投入できた。リトリーブを開始し、ここぞのところでポーズ、すると個体が動き出す・・・ やっぱ、雷魚だった(嬉!) その後、フロッグを細かく操作してなんとかバイトを誘う・・・・

しばらくして、俺の負け(泣)

迷ったり、道を間違ったりで少々出遅れてしまったのが残念だったが、次回は延べ竿も一緒に5:00時頃までには現場着で行ってみよう。
fly fishing | 2012/08/13(月) 10:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
高知遠征
今回はやまひろ釣具さんのグレイゴースト&やまひろさんにお世話になってきました。

結果はやまひろ釣具さんでご覧下さい^^

コピー ~ P1090209

まだ確実なメッソドが確立されてないゲームだけに、楽しみもあれば苦労もある。
けど、これをこんな感じでこうやってれば何れ・・・

何時かヒットすることを願ってこれからも挑戦を続けます。

しかし、今回は別のゲームの可能性を発見できた事は非常に大きい!
今後はデイゲーム&ナイトゲームで楽しめそうだ。 あと、昼間から飲める環境もイイね~

明神丸の塩タタキ これはやまひろさんのお勧めで食いに行ったんだけど、絶品でした。
釣り人特権の新鮮なカツオを食した経験のある方は直ぐに察して頂けると思うが、正にその味、日本でカツオの水揚げ一番を何年も維持している明神丸が直営しているだけに、その日一番のネタをワラのすさまじい火力で一気に炙り、それにパラパラパラっと岩塩のような塩がふってある。ネギとにんにくのスライスを一緒にレモン汁をタップリつけて頂くと・・・ 新鮮なカツオならではのうまみに素晴らしい香ばしさ、それに爽やかなレモンの酸味、絶品でしたよ


コピー ~ P1090211

煮ツブ貝 出船前の昼間から芋焼酎までいっちゃいましたよ(笑)


コピー ~ P1090222

魅力的な食い物ばかり・・・・


コピー ~ P1090220

しかも、持込OK! 近所にあったら間違いなく毎日通ってるな・・・
寿命縮まるか?

近所になくてよかった(笑)


アカメ以外にも新たなターゲットを見つけた。
しかし、その魚においてはここより良い場所はいくらでもあるが、昼間その釣りをやって夕方からココで飲むのが一番やりたい事^^

イイねぇ~

fly fishing | 2012/07/11(水) 17:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
遠征準備
コピー ~ L1070086

2泊3日の『釣れない釣り・ツアー』の準備

過去2回行って、とりあえずフライで何か生き物がヒットし、バレてしまって何者だか解らないが強烈な引きだった。と言うのが一回と、ルアーでヒットさせたがコレも正体を見る前にバレてしまい何だか解らない・・・ と言うのが一回、合計2回ヒットさせたけどシーバスだか本命だか解らない・・・

今回もまた同じパターンかな? 思うに、条件が揃えば可能性はあるが、条件が揃わない限りマグレやラッキーは絶対に無いようなゲームに思える

でも、やらないと釣れない事だけは間違いないのも事実ですな(笑)

今回はシンプルにロッド2本、リール2個、フライ少々、あとは着替え、レインギア、プライヤーを含む小物類をGreat Dividerに押し込んで、コレ一つとで行ってきます。


コピー ~ L1070089

本当はSAGE Xi3 #9 & #10 でやりたかったんだけど、先日の遠征で2本ともダメにしてしまい、只今入院中・・・ そんな訳で今回は
SAGE Xi2 #9 WINSTON BPRONⅡMx #12 の2本
MAKO 9550 & 9500
ラインはフローティングのみ

フライは過去に巻いた残りで使用済みのものだが、ダメージの少ない物をリメイクして使用

釣れたら というか、フライを咥えてくれたらラッキー!


神様ヨロシクぅ!
fly fishing | 2012/07/05(木) 15:29 | Trackback:(0) | Comments:(4)
2012’種子島遠征準備
L1070032.jpg

今回の雷魚釣りは非常に楽しかったが、その余韻に浸ってる暇もなく明日からの種子島遠征の準備でバタバタ中・・・ しかしそんなバタバタの実態をブログにUPする暇はある? というか、息抜きも必要なのよ・・・ 今回は前回惜しくもノーキャッチだったゲスト様のリベンジ、前回生涯初のGTをキャッチしたゲスト様の自己記録更新、更に今回初挑戦のゲスト様、3名様の完全サポートである!

まっ、隙を見て私も少し遊ばせてもらいますよ~

しかし、天気予報では滞在中はずーーーっと雨マーク

カッパを着ながらのG.Tフィッシングは想像してても萎えてくるよ(泣)

奇跡よおこれ!
fly fishing | 2012/06/15(金) 11:01 | Trackback:(1) | Comments:(0)
Nipper Lanyard
nipper-diagram[1]

ABEL REELのHPをみたら純正のランヤードがありました。 ボールベアリング・スイベルなんか使用してるところがアクセサリーっぽい中でフィッシングっぽさが出てて良いです。


コピー ~ L1070002

な、わけで自宅にあったパーツでやって見た。かなり丈夫なコットン系の紐に昔インドネシアでお土産用に買った魚の脊髄のブレスを分解してアクセントに着けてみた。

なかなか。イイんじゃない?
fly fishing | 2012/05/31(木) 10:16 | Trackback:(1) | Comments:(0)
The Abel Nippers
コピー ~ IMG_9672

趣味、いやフライマンだからこそ拘りたい部分でもある・・・


コピー ~ IMG_9668

ただ、糸を切るためだけの道具に・・・


コピー ~ IMG_9679

しかし、なかなか手が出せないのが現実である・・・


そんな物を海外遠征のお土産にさりげなく渡してくれたゲスト様

嬉しくてたまらないのは当然だが、何よりもそんな彼のセンスに感動を覚えた


自宅で意味も無くフライを結んで"パチッ"とやってみた

ニヤけてるオレを気持ち悪そうにかみさんが見ていた




『お前にはわかるまい!』
fly fishing | 2012/05/29(火) 19:12 | Trackback:(1) | Comments:(0)
S.M.B
2012052113300000.jpg

昼頃に友人から写メールが来た。『やっぱ、にスモール居たよ(笑)』 あそこに居るならここにも居るだろ?と、暇をもてあました平日の午後にイイ大人がロッド一本持って近所の河川にぶらり・・・

それを聞いたもう一人の暇をもてあましてる大人がフライロッドを持って現地に行ってみると彼が・・・

『いや~、ちょっと前からだよ・・・』

キャストもままならない強風であえなく撃沈(泣)

その後明るいうちからビールを飲み始めた。

こんなのもたまにはイイかも。
fly fishing | 2012/05/22(火) 09:32 | Trackback:(1) | Comments:(0)
仲間たちと肉!
自分も含め参加されたゲスト様全員がG.Tをキャッチし、無事パラオ遠征も終了してから約1ヶ月、今度は仲間たちと山へ・・・

コピー ~ P1080940

仲間が用意してくれた鹿児島黒毛和牛のサーロイン5kgの塊を分厚く切って鉄板秋ステーキ


コピー ~ P1080941

『旨い』しか言葉はなし(笑)


コピー ~ P1080943

美味かった^^ その他 腿の赤身の塊は現在では禁断となってしまったユッケで頂き、その他タタキ、夜の宴はログハウスで禁断の生肉パーティーでした。 今回、6日前に韓国から来日した2名の方が参加して下ったのだが、彼女たち曰く、『地元で食うより美味かった^^』の言葉は嬉しかったネ!


DSC_0301.jpg

ドライに出る鱒も久しぶりに楽しかった。



fly fishing | 2012/04/09(月) 18:06 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2012フロッグ④
IMG_9649.jpg

COMA.NZ ボンJrのフックを変更した際に余ったフックに交換、コマネズミの純正よりややゲイプ幅が稼げたのでフッキング良くなるかな?#1コロラドをセットで16.0g

クロークR TypeⅡ こちらはセールで499円で購入したもの、ほぼノーマルのままの状態で#2コロラドをセットで17.0g

両方とも目がちょっと出るくらいで垂直気味の斜め浮き
fly fishing | 2012/02/04(土) 16:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012フロッグ③
L1040165.jpg

SHIN'S 黒魚(フゴ)Jr 18g推奨 付属のシンカーを使用しコロラド#2をセットして20g ピンクは18.6gで平行浮きに近いが、こちらはやや垂直気味になった。

SHIN'S 黒魚(フゴ) 28g推奨 フックをハネクラ・トライアングルに変更、余っていたボンJrの純正シンカー2個とスロットシンカーの先をカットした物、コロラド#2をセットして33gでほぼ垂直浮きになった。


L1040161.jpg

SHIN'S 黒魚(フゴ) #17クリアー・レインボーチャート


L1040162.jpg

SHIN'S 黒魚(フゴ)Jr #17クリアー・レインボーチャート

個人的にはあまり趣味ではないカラーなのだが、友人のお勧めもあってチョイス。

fly fishing | 2012/02/02(木) 15:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012フロッグ③
IMG_9643.jpg

ボンバーJr SILBER シーズンオフのセール? 499円で購入
ノーマルフック&ノーマルウエイトに少量のガン玉で調整 28.0g

fly fishing | 2012/01/30(月) 13:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012年
コピー ~ L1000904

2011年も多くの人に助けられ何とかやってこれた
期待と不安・・・ 不安の方が9割を占めているがやれる事をやって常に前に進む

しかないな・・・。


コピー ~ L1000896

昨日より上さんは実家に里帰り、猫3匹とコタツでお湯割りを飲みながら19:00時頃に眠ってしまった。 目が覚めると23:55時、つけっぱなしだったTVではカウントダウン・ライヴがやっていた。17年コンビにストア経営をしてきて"盆暮れ正月"全く関係ない生活を送ってきたが大晦日を自宅で過ごしたのは何年ぶりなんだろう? 

小腹が減ったので残り物を喰ってまた寝た。

朝起きてコーヒーを飲んで普通にタイイングを始めた。

コピー ~ L1000900

『今日は釣れるかな?』

毎日、毎日頭の中にはこの事しかない・・・

普段の毎日のように2012年が始まった。
fly fishing | 2012/01/01(日) 12:05 | Trackback:(0) | Comments:(2)
なんかタイイングな気分なこの頃
コピー ~ L1000495

シイラみたい
fly fishing | 2011/11/21(月) 11:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
EPミノー ややシャープに
L1000486.jpg

ドールアイの真上(おでこ)あたりのヘアーは本来長めに残しておくのが基本スタイルのようだが、ちょっと刈り込んでシャープにしてみた。オリジナルタイプも水中でストリッピング時には前方からの水流を受けて上手い具合に流線型になってるのだろうが、この場合はむしろ形を崩してしまうかな?

通常に見た場合、この方が個人的には好きな感じだけど、重要なのは水の中で如何に、というところだからなぁ。
fly fishing | 2011/11/19(土) 18:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
再生
L1000464.jpg

わけあって頂いた品物、一見キレイだがかなり錆びが出ている。 
放置しておけば進行して行くに間違いない


L1000462.jpg
L1000465.jpg

L1000461.jpg
L1000467.jpg

L1000463.jpg
L1000466.jpg


L1000468.jpg

生涯大切にします。

fly fishing | 2011/11/18(金) 12:37 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シーバス・フライ
コピー ~ L1000475

GAMAKATSU SC15 #2/0 EP FIBERS ANGL HAIR

秋のランカーシーズン到来、ナイトゲームでキャストしてはストリップ・・・
ひたすらこの繰り返し・・・

ゴン! グワァン、グワァン、グワァン

プライベートでもやりたいが、忙しくて出来そうもないが、その想いはゲスト様のフライへ
fly fishing | 2011/11/18(金) 12:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前へ 次へ